時之栖のイルミネーションを50mmレンズで撮影

2015年3月15日まで行っている御殿場j高原の時之栖のイルミネーションの撮影に行って来ました。
今回の撮影は単焦点Canon EF50mm f1.4レンズを使い、わざとピントを合わせないと言う技法で表現
=一枚目はLED電球の上に広がる闇と合わせて表現=

_MG_6231

白色のLED

=2枚目は樹木に被せる様に乗せて有った電球を撮影=

_MG_6263

暖かな色の電球

=3枚目は建物の壁に上から垂れ下がるように有ったひも状のLEDを=

_MG_6237

白い壁から垂れ下がっているLED電球

=4枚目はオブジェをアップで撮影=

_MG_6298

今話題の青色のLED

前回撮影した時とは違う所の写真の様ですが、全く同じ所です。使うレンズや技法によって違う様々に表現が出来ちゃう
カメラって面白いですね!


 

【撮影データ】

場所:静岡県御殿場市
日時:2015年01月02日
使用カメラ:Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF50mm f1.4 USM
カメラ買取のヴィクトリー
カメラ買取案内  カメラ買取価格  レンズ買取価格  ストロボ買取価格  無料見積  買取依頼